足羽川桜は、福井県福井市で見ることができ、ヤマザクラやソメイヨシノを3,500本近くも観桜できます。

福井市の中心部を流れる足羽川(あすわがわ)の両岸に桜並木は1.5km近くも続きます。

その「桜のトンネル」は日本一ともいわれています。

足羽川桜が咲くころには、ふくい春まつりがおこなわれます。

越前時代行列やライトアップなどがおこなわれ、多くのお花見客が訪れます。

 

スポンサーリンク

 

足羽川桜のアクセスと駐車場


 

足羽川桜並木が見られる場所は、福井県福井市つくもです。

1.5km近い距離がある桜並木で、「日本さくら名所100選」にも選ばれました。

公共交通機関から行かれる場合の足羽川桜へのアクセスは、JR福井駅から歩いて10分ほどで足羽川に着きます。

車でお花見に行かれる場合は、足羽川河川敷に普通車150台近くを停められる無料駐車場があります。

 

 

スポンサーリンク

 

 

足羽川桜の見頃

足羽川桜が見頃の時期は、例年通りであれば4月上旬から中旬ごろとなります。

足羽川遊歩道の両脇には見事な桜並木が並び、まるで桜のトンネルの中を歩いているように感じます。

福井駅から歩いて行ける場所にあり、遊歩道は整備されています。

 

 

 

 

ふくい春まつり

足羽川桜が開花する時期には、福井市中心部でふくい春まつりが開催されます。

例年4月の中旬頃の開催となります。

 

 

ふくい春まつりには、足羽川桜並木も含まれます。

メインのイベント「越前時代行列」は、福井にゆかりのある戦国武将などに扮した行列が、福井市市街地を練り歩きます。

越前時代行列のコースは、福井県庁をスタートし、足羽川の河川敷の会場までです。

毎年、芸能人などのゲストも登場しおおいに盛り上がります。

 

 

 

宿泊・ホテル


 

福井県福井市の足羽川、周辺の宿泊施設やホテルです。
温泉にゆっくりつかって帰るのはいかがですか?

 

周辺ホテル・宿泊施設 一覧
 ↓ ↓ ↓
ホテル・宿泊施設【楽天トラベル】

 

 

 

 

足羽川桜 ライトアップ

足羽川桜並木では、川の左岸堤防にて開花時期にライトアップがおこなわれます。
川の左岸堤防というのは、具体的には新明里橋から幸橋の間です。

ふくい春まつりでは、足羽川桜並木以外にもライトアップを行っていますので、巡ってみてはいかがでしょう。

 

 

例えば、足羽神社のしだれ桜は、福井市の天然記念物に選ばれています。

一乗朝倉氏遺跡にある朝倉氏遺跡糸桜は、遺跡のさまざまな場所に糸桜が咲いています。
足羽川桜に訪れたら、ぜひ夜桜も楽しんでみてください。

ふくい春まつり期間中には河川敷に多くの屋台が並び、足羽川桜でお花見をしながらいろいろな屋台の食べ物を堪能することができます。

日中はもちろんのこと、ライトアップされた夜桜を見ながらも食べられます。

美しい桜が並ぶ河川敷で多くの屋台の食べ物を食べながらお花見ができることもあり、毎年多くの方々が楽しみにされています。

 

 

スポンサーリンク