五条川桜と呼ばれるところは愛知県岩倉市の五条川沿いにあります。

お花見の名所として、川沿いの桜並木を毎年多くの方が散策します。

五条川桜が花見シーズンになると「岩倉桜祭り」が開催され、多くの屋台が並びます。

赤みその味付けと温泉卵のトッピングの岩倉やきそばを食べたり、ライトアップされた夜桜を満喫したり、

「のんぼり洗い」という鯉のぼりののり落とし作業を見たりなどができます。

 

 

スポンサーリンク

五条川桜の見ごろ

岩倉市の五条川桜が見ごろの時期は、例年3月下旬から4月上旬くらいです。

ソメイヨシノなどの品種が、1,400本近く花を咲かせます。

五条川桜が見られる場所は、五条川が南北に流れる川沿いです。

 

 

 

五条川桜へ車で行かれる場合は、200台近く停められる有料駐車場があります。

駐車場料金は環境保全協力金として役立てられます。

数があまり多くないことと、五条川のお花見の時期はとても混雑しますので、できる限り公共交通機関の利用が勧められています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

岩倉桜祭り

五条川の花見の時期になると、岩倉桜まつりが約10日間開催されます。

五条川の岩倉桜祭りの日程は、例年通りであれば4月上旬に開催されます。

愛知県岩倉市で行われる岩倉桜まつりの会場となる場所は、名鉄の岩倉駅で下車し、東へ歩いて7分ほどのところにある五条川沿いにあるお祭り広場です。

 

 

山車の巡行やからくり実演が行われたり、「のんぼり洗い」と呼ばれる鯉のぼりののり落とし作業を見ることができますよ。

五条川の桜並木がある川の両岸に屋台が出店します。

岩倉桜祭りの屋台の人気フードは、赤みそを使用した岩倉やきそばです。

やきそばの上に温泉卵がトッピングされていて、これが楽しみで五条川へ花見に毎年訪れている方もいるほどです。

ライトアップの時間は、18時から21時です。

ライトアップの場所は昭和橋~彦太橋の間、約1kmです。

 

 

スポンサーリンク