五稜郭の桜は、北海道函館市にある桜の名所です。

開花状況が見ごろの時期になると、五稜郭タワーの展望台からも満開の桜を望むことができます。

夜は、提灯とタワーによるライトアップもありますよ。

 

 

スポンサーリンク

五稜郭桜の見頃

五稜郭の桜が見ごろを迎える時期は、例年通りであれば5月上旬から中旬くらいです。

桜はお堀沿いに植えられていますから、お散歩をしながら一周するという五稜郭公園桜のお花見スタイルもいいですよ。

開花する日程は、その年の天候などによって前後します。

 

 

近年の五稜郭桜の満開の日は、

2017年4月30日
2016年4月26日
2015年4月24日
2014年5月1日
2013年5月13日

でした。

 

 

 

 

お花見の予定を立てるなら、例年の五稜郭桜の見頃時期も目安にして頂き、開花予想情報なども確認するようにしてくださいね。

また、最新の五稜郭桜の開花状況は、「GO太くん・ブログ」で画像つきで紹介されています。

GO太くんとは、五稜郭タワーのイメージキャラクターの名前で、こちらは公式ブログだということです。

公園内は広いので、どの辺りの場所の桜は今何分咲きかなどの五稜郭桜の開花情報を、花のアップの写真と共に詳しく載せてくれています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

五稜郭桜ライトアップ

夜になっても、提灯とタワーのあかりによる五稜郭桜のライトアップでお花見を楽しむことができます。

五稜郭公園の桜並木もライトアップされ一段と美しさを増します。

ブルーシートが敷かれているスペースでは、ジンギスカンをすることができるのですが、ジンギスカンは昼間だけでなく、夜桜をしながらでも可能です。

特に遠方からお花見に行く観光客の方は、本場北海道でジンギスカンを食べたいのではないでしょうか。

五稜郭桜でお花見をしながらオープンスペースで食べる味は、また格別ですね。

 

 

 

 

宿泊・ホテル

北海道函館市、五稜郭周辺の宿泊施設やホテルです。
温泉にゆっくりつかって帰るのはいかがですか?

 

周辺ホテル・宿泊施設 一覧
 ↓ ↓ ↓
ホテル・宿泊施設【楽天トラベル】

 

 

 

 

五稜郭公園のアクセスと駐車場

五稜郭桜が見られる場所は、北海道函館市五稜郭町44の五稜郭公園内です。

公共交通機関から行かれる場合のアクセスは、まずJR函館駅から市電に乗り換えます。

「函館駅前」から乗車し「五稜郭公園前」で降りたら、歩いて15分ほどで到着します。

五稜郭公園の桜へ車で行かれる場合は、駐車場を探しますよね。

自家用車を停める駐車場は公園に設けられていませんので、五稜郭観光駐車場などといった近くの有料駐車場に停めることになります。

 

 

スポンサーリンク