姫路城の桜は、兵庫県姫路市の人気の花見の名所です。

ヤマザクラ、ソメイヨシノ、シダレザクラなどの品種を、1,000本近くも咲き誇ります。

姫路城桜の開花時期はライトアップされていますので、遅い時間は夜桜を楽しむことができます。

周辺にも名所が多くありますので、ぜひ巡ってみてください。

 

スポンサーリンク

 

姫路城桜の見ごろ


 

姫路城の桜は「日本の桜の名所100選」に選ばれ、見事な桜を見ることができる人気の花見スポットです。

姫路城桜の開花予想ですが、例年の開花状況によると、咲き始めるのは3月下旬~4月上旬ごろです。

姫路城桜の見ごろの時期は、例年通りであれば4月上旬~中旬ごろとなります。

見頃は天候などの影響で、年によって一週間ほど差がありますが、4月上旬ごろをめどにされるとよいでしょう。

ヤマザクラ、ソメイヨシノ、シダレザクラなど、1,000本近くを見ることができます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

姫路城桜のライトアップ

姫路城の桜はライトアップも行われますので、夜桜も楽しむことができます。

真っ白な壁をライトアップする様子はとても美しいので、姫路城でお花見の際にはぜひご覧になってみてください。

 

 

 

 

宿泊・ホテル

兵庫県姫路市の姫路城、周辺の宿泊施設やホテルです。
 ↓ ↓ ↓

ホテル・宿泊施設【楽天トラベル】

 

 

 

姫路城桜の周辺観光スポット

姫路城桜の周辺観光スポットですが、

桜の小径は散策路のことで、好古園を南西に延びています。

千姫の小径は遊歩道で、船場川と西部中濠の間を延びています。

ソメイヨシノを観桜したいときには、手柄山中央公園です。
市民公園でありながら、総面積はなんと36ヘクタールもあります。

沈床式庭園である「サンクガーデン」には、可憐な花が咲き誇っています。

時間がある場合は、姫路城桜の周辺エリアの名所にも足を運んでみてください。

 

 

 

 

姫路城の桜 アクセスと駐車場

姫路城桜が見られる場所は、兵庫県姫路市本町68 姫路城です。

公共交通機関から行かれる場合のアクセスは、JR姫路駅を下車し、歩いて15分ほどです。

姫路城の桜へ車で行かれる場合は、有料の駐車場があります。
大手門駐車場といい、582台が停められます。

姫路城は一年を通じて桜の時期が最も混雑しますので、花見は早めに行くか公共交通機関を利用した方がよいと思われます。

 

 

スポンサーリンク