平岡梅林公園では、梅が見ごろを迎えるシーズンになるとひらおか梅まつりが開催されます。

北海道の長い冬が終わり、春の訪れを感じさせてくれます。

正式には「平岡公園」ですが、梅が1,200本も広がることから「梅林公園」と呼ばれています。

平岡公園梅まつりなども行われ、広々とした園内には梅が咲き乱れます。

 

 

スポンサーリンク

平岡梅林公園の見ごろ

北海道札幌市にある平岡梅林公園の梅が見ごろを迎える時期は、

2018年も例年通りであれば5月初旬~中旬ごろとなります。

4月下旬ごろから開花しはじめ、約2週間ほど楽しめます。

先に白梅が咲き、数日遅れて紅梅が咲きます。

 

 

近年の満開の日は、

2017年
5月16日(紅梅)
5月11日 (白梅)

 

2016年
5月16日(紅梅)
5月7日 (白梅)

 

2015年
5月3日(紅梅)
5月1日(白梅)

 

2014年
5月11日(紅梅)
5月8日 (白梅)

 

でした。

 

 

 

 

その年の春先の気温がどのくらいあるかによって、開花の時期が変わってきます。

平岡公園の梅は、豊後性白や豊後性紅といった品種を見ることができます。

本州では梅が咲いた後、一か月後くらいに桜が咲きますが、

北海道では梅と桜が同時、または桜が咲いたあとに梅が咲きます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

平岡公園梅まつり

平岡梅林公園梅まつり(ひらおか梅まつり)の開催は、例年通りであれば4月末から5月中旬ごろです。

売店なども出店し、臨時売店「ひらおか梅ほんぽ」では、梅ソフトや梅そば、

梅のスイーツやせんべいなど、梅を使用したフード、お土産も販売されます。

 

 

平岡梅林公園梅まつりでは「梅ソフト」は名物となっていて、毎年行列ができています。

山菜うどんやそば、焼そば、アメリカンドッグ、いももち、揚げたこ焼きなど、平岡梅まつりでは美味しそうな売店や屋台がたくさん並びます。

広い公園ですので野鳥などの自然の観察も楽しめますから、この季節はとても気持ちの良い一日を過ごすことができます。

また、平岡公園の梅は、過去(2007年~2010年)ごろにライトアップがおこなわれていましたが、

2010年以降は平岡梅林公園はライトアップは行っていません。

 

 

 

宿泊・ホテル

 

平岡梅林公園、周辺の宿泊施設やホテルです。
温泉にゆっくりつかって帰るのはいかがですか?

 

周辺ホテル・宿泊施設 一覧
 ↓ ↓ ↓
ホテル・宿泊施設【楽天トラベル】

 

 

 

 

平岡梅林公園の場所とアクセス

平岡梅林公園がある場所は、北海道札幌市清田区平岡公園2です。

公共交通機関から行かれる場合のアクセスは、まず札幌市営地下鉄新さっぽろ駅へ行ったら、中央・JRバスに乗り換えてください。

15分ほど乗って、平岡6条4丁目バス停に着いたら、歩いて5分ほどです。

車で行かれる場合、500台ほど停められる無料の駐車場があります。

 

 

スポンサーリンク