静岡県の伊豆高原桜まつりは、開花の流れに従って3つのステージで構成されています。

そのうちの一つ、「伊豆高原桜並木」は満開になると桜のトンネルとよばれ、伊豆高原の春のシンボルとなっています。

伊豆高原桜祭りではステージイベントや露天市などがあり、毎年とてもにぎやかになります。

 

 

スポンサーリンク

 

伊豆高原桜まつり

伊豆高原桜まつりが開催される日程は、例年3月中旬から4月上旬ごろとなります。

その中で、伊豆高原桜祭りはさらに3つのステージの構成に分類されます。

 

 

■ステージ1
ステージ1は、伊豆高原駅の周りに植えられたおおかん桜を中心とする「おおかん桜」です。
おおかん桜は、品種の中でも早咲きに分類されます。

 

■ステージ2
ステージ2は、ソメイヨシノの木々でできた3,000mの長さの桜のトンネルの「伊豆高原桜並木」です。

 

■ステージ3
ステージ3は、大室山西麓4万m2を会場に繰り広げられる「桜の里」です。

 

 

 

 

伊豆高原桜は春のお花見シーズンもすばらしい姿を見せてくれますが、一年を通して美しい自然に恵まれた場所です。

城ヶ崎海岸と大室山の麓に広々とひろがる高原で、施設にも恵まれています。

小物店、喫茶店、レストラン、博物館、美術館、リゾート施設、ホテルやペンションなどの宿泊施設などです。

スキューバダイブやパラグライダー、テニスなどを楽しむことができますし、日頃スポーツに馴染みがない方でも体験施設がありますので、活動的になれる場所です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

伊豆高原桜の見頃と開花情報

伊豆高原桜の開花情報ですが、

伊豆高原の春のシンボルといわれる桜のトンネル「伊豆高原桜並木」が見頃の時期は、例年通りであれば3月下旬から4月上旬くらいです。

 

 

3kmほどという桜並木の両側に花が咲き誇り、満開時に歩けば桜のトンネルをくぐっているかのようです。

伊豆高原桜の開花状況は、その年の天候などによって変わります。

開花予想をしてお花見の予定を計画するときは、最新の開花情報を参考にしてみたりして、伊豆高原桜の見ごろ時期におでかけ下さいね。

 

 

 

宿泊・ホテル


 

静岡県伊東市の伊豆高原桜まつり、周辺の宿泊施設やホテルです。
温泉にゆっくりつかって帰るのはいかがですか?
  ↓ ↓ ↓

ホテル・宿泊施設【楽天トラベル】

 

 

 

伊豆高原桜の場所とアクセス

伊豆高原桜まつりが開催される場所は、静岡県伊東市八幡野です。

公共交通機関から行かれる場合のアクセスは、伊豆急行の伊豆高原駅で下車し、歩いてすぐのところです。

車で行かれる場合は、有料駐車場があります。

 

 

スポンサーリンク