石川県最大級のお祭り、金沢百万石まつりは、毎年6月に開催されています。

北陸ではもっとも過ごしやすい季節に開催されます。

金沢の最大級のこのお祭り、金沢百万石祭りでは、観光客も多く訪れ、祭りの来訪者は金沢市の人口と同じくらいの人が訪れるとも言われています。

百万石まつり期間中の市内はとても多くの来訪者とお祭りムードで一気に賑やかになります。

 

スポンサーリンク

 

金沢百万石まつり 百万石行列

毎年6月に開催される金沢百万石祭り。

約400年も続く伝統あるお祭りです。

始まりは昭和27年の商工まつりが起源ではありつつも、そのルーツは1583年の加賀藩祖・前田利家公の金沢城の入城が原点とされます。

 

 

金沢百万石まつりは第1土曜日を中心に3日間開催され、多くの観光客でにぎわいます。

見どころはなんといっても2日めに行われる、金沢百万石まつり百万石行列

百万石行列は金沢百万石まつりの最大の見どころとなっています。

 

 

金沢市の繁華街、メインストリートを回るパレードは沿道の客を祭りにひきつけます。

パレードはまず、警察、自衛隊による音楽パレードから始まり、ミス百万石、お松の方、前田利家公入城行列などの各行列が続きます。

毎年、利家公役、お松の方役ともビックゲストが起用される百万石行列は金沢百万石まつりの最大の見せ場です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

金沢百万石まつり 日程・期間・場所

金沢百万石まつりは毎年、6月の第1土曜日を中心に3日間開催されます。

 

日程:2018年6月1日(金)〜6月3日(日)
期間:3日間
場所:石川県金沢市(金沢駅前、金沢城公園などの金沢市中心街、国道157号線など)

 

 

 

金沢百万石まつり ゲスト

金沢百万石まつりのもうひとつの見どころに著名人のゲストが挙げられます。

「百万石行列」の主役、前田利家公とお松の方です。

ゲストの発表を楽しみにしている方も多くいらっしゃるでしょう。

 

2018年の今年は、
・高橋克典さん(前田利家公役)
・羽田美智子さん(お松の方役)

です。芸能界で活躍されているお二人の登場に、今年も大いに盛り上がりそうです。

 

 

ちなみに過去のゲストは、

2017年は、
・保阪尚希さん(前田利家公役)
・佐藤藍子さん(お松の方役)
 

2016年は、
・袴田 吉彦さん(前田利家公役)
・笛木 優子さん(お松の方役)
 

2015年は、
・内藤剛志さん(前田利家公役)
・菊川怜さん(お松の方役)

 

でした。

 

 

スポンサーリンク

 

 

金沢百万石まつり 主なスケジュールや見どころ

3日間にわたり開催される金沢百万石まつりの主なスケジュールや見どころについてご紹介します。

 

1日め


 

金沢百万石まつりの1日めは、特別協賛行事として「加賀友禅燈ろう流し」「子ども提灯太鼓行列」などが行われます。

「加賀友禅燈ろう流し」では浅野川に灯籠が流され、「子ども提灯太鼓行列」では児童たちが各自、提灯を持ち太鼓を鳴らしながら市内をねり歩きます。

 

 

 

2日め


 

金沢百万石まつりの2日めは百万石行列出発式のあと、まるで時代絵巻のような「百万石行列」が約4時間にわたって豪華絢爛に繰り広げられます。

そして夜には、百万石行列とともに人気である「百万石踊り流し」が行われます。

金沢百万石まつりの百万石踊り流しでは交通規制が行われ、10,000人以上もの人々が参加し町を埋め尽くします。

「ふれあい音頭 いいね金沢」「金沢ホーヤネ」「百万石音頭」の唄にのって、通りを埋めつくす踊りは大迫力です。

同じく夜には金沢城公園三の丸広場で「百万石薪能」が行われ、かがり火のもと、能楽を見ることが出来ます。

 

 

 

3日め


 

金沢百万石まつりの3日めは特別協賛行事の民謡イベント「民謡華絵巻」が金沢歌劇座で行われ、その名のとおり祭りに華を添えます。

こちらも人気のイベントです。

 

 

 

祭りの2日めと3日めには「百万石茶会」でお点前が披露されます。

金沢百万石まつりはイベント盛りだくさんで、朝から晩まで楽しめる大規模なお祭りです。

観光客も多く訪れる石川県の人気のお祭り、今年も楽しみですね。

 

 

スポンサーリンク