熊本城の桜は毎年800本近くが花を咲かせます。
天守閣とのベストショットを見に全国から多くの方がお花見に足を運びます。

一年を通して、熊本城は桜だけでなく、梅や紅葉なども美しく見ることができます。
市内のアクセスの良いところにありますので行きやすさも魅力です。

春を含めて年に数日しかない夜間開園では、熊本城がライトアップされますので夜桜と共に楽しむことができますよ。

 

 

スポンサーリンク

熊本城桜の見頃

熊本城の桜が見頃を迎える時期は、例年通りであれば3月下旬から4月上旬くらいです。

開花時期は、その年の天候などによって左右されます。

お花見の計画を立てるときは熊本城桜の開花情報などをチェックし、開花予想をしてベストな時期におでかけください。

 

 

 

 

 

 

熊本城桜の夜桜ライトアップ

一年の中で春とゴールデンウィーク、夏に期間限定で夜間開園が実施されます。

熊本城桜の時期は部分的に立ち入り規制はありますが、熊本城がライトアップされますので夜桜も楽しむことができますよ。

例年、熊本城桜のライトアップの時間は日没~23:00となっています。

お花見シーズンになると、桜の名所では、桜祭りが行われるところが多くありますが、熊本城では桜祭りは行われないようです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

桜の小路でランチ

熊本城の桜へお花見にでかけたら、食事ができるところがあります。

すぐ近くには、城の歴史を学ぶことができたり、県内や市内の総合観光案内所がある「桜の馬場 城彩苑」がありますので、ぜひその中の「桜の小路」へ行ってみてください。

桜の小路は、熊本らしいお土産や食べ物のお店がそろっている場所です。

お土産に最適な物販の店舗は16店、ランチにちょうどいい飲食店は7店、全部で23店舗あります。

 

 

 

熊本城桜のお花見の帰りに、名産品をお土産にしたいとき、熊本のおいしい食べ物を食べたいときにおすすめです。

熊本の郷土料理や名物といえば、「馬肉(馬刺し)」や野菜やお肉が入った団子汁「だご汁」、「からし蓮根」などがあります。

ランチにおすすめの熊本グルメは、桜肉とも呼ばれる馬肉のしゃぶしゃぶや、熊本の名物麺、春雨を使った「大平燕(タイピーエン)」がおすすめです。

 

 

 

 

宿泊・ホテル

熊本県熊本市の熊本城、周辺の宿泊施設やホテルです。
 ↓ ↓ ↓
ホテル・宿泊施設【楽天トラベル】

 

 

 

 

熊本城桜のアクセスと駐車場

熊本城桜が見られる場所は、熊本県熊本市中央区本丸1-1 熊本城です。

公共交通機関から行かれる場合の熊本城へのアクセスは、JR熊本駅で下車して市電に乗り換え、15分ほどで着く「熊本城・市役所前」というバス停で降りたら、歩いて5分ほどです。

熊本城桜へ車で行かれる場合は、駐車場が5カ所あります。

普通車が停められる台数は、辛島公園地下駐車場が625台、宮内駐車場が40台、二の丸駐車場が210台、三の丸第一駐車場が123台、三の丸第二駐車場が227台あります。

 

 

スポンサーリンク