ゴールデンウィークの3日間、大阪の都会のど真ん中、中之島公園一帯で、中之島まつりが開催されます。

毎年開催されるこの市民まつりを楽しみに、多くの人々がこの都会の中心地に訪れます。

中之島祭りは市民らの手によって主催・企画・運営されている手作りのお祭りです。

大阪の都心のオアシスとも呼ばれる中之島公園で行われる中之島まつりは、都会の中心地に居ることを忘れさせ、お祭り気分を楽しませてくれます。

 

スポンサーリンク

 

中之島まつりが始まったきっかけ

中之島公園は都心部にいるということを忘れさせるような、レンガや緑でできた美しい大きな公園です。

中之島公園には重要文化財の大阪府立中之島図書館や大阪市中央公会堂(中之島公会堂)等の文化施設があり、

大正時代を思わせる美しい建築物を見ることができます。

また、中之島公園では一年を通じてさまざまなイベントが開催されています。

春や秋にはバラ園のバラたちが咲き誇り、バラの名所として有名です。

冬には中之島のイルミネーション「光のルネサンス」などが人気のイベントです。

中之島まつりは、この、レンガや緑でできた美しい中之島公園の景観を守る活動として始まったのがきっかけです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

中之島まつりの見どころとイベント

中之島まつりでは、中央公会堂前のメインステージで、3日間にわたり、踊りや歌のパフォーマンスが行われます。

よさこいの踊りの披露や、フラメンコ、ダンスのパフォーマンスや中学、高校生のバトン部、音楽の演奏やライブなどさまざまです。

 

 

映画祭


 

中の島公園の中央に位置する中央公会堂大会議室では3日間にわたり、

自主製作映画の祭典「中之島映画祭」が開催されます。

入場料は無料で、観客たちが審査を行いグランプリを決定します。

最終日の5月5日にはメインステージでグランプリの表彰式が行われます。

 

 

 

屋台・飲食コーナー


 

中之島まつりの会場では焼きそば、フランクフルト、みたらし団子などの多くの屋台が並び、訪れる人々のお目当てでもあります。

広く綺麗な公園内で、食べ歩きもまた楽しみです。

テーブルとイスがある飲食バザーのコーナーもあります。

 

 

 

手づくり遊園地


 

中之島まつりでは手作りの大型遊具で遊べる手作り遊園地が設置されます。

人力で動かすカラフルな大型遊具やゲームは子供たちに人気です。

 

 

 

各種市民団体のブース


 

大阪市役所・府立中之島図書館・中央公会堂北側の通りでは、

各種市民団体のブースや縁日通り、古本市、古道具市などもあります。

 

 

 

中之島まつり 日程・時間・場所

中之島まつりの日程ですが、毎年5月3日、4日、5日と決まっています。

2018年は5月3日(木)、4日(金)、5日(土)の開催となります。

時間は10:00~16:00(最終日15:00)です。

 

場所:大阪府大阪市北区中之島1 中之島公園

 

 

中之島まつりへのアクセスですが、最寄り駅は、

・なにわ橋駅 (京阪中之島線)
・北浜駅 (京阪本線、大阪市営地下鉄堺筋線)
・大江橋駅 (京阪中之島線)
・淀屋橋駅 (京阪本線、大阪市営地下鉄御堂筋線)

とアクセスの良い場所にあり、いずれも徒歩ですぐです。

駐車場はありませので、車で来場する場合は駅周辺の有料駐車場などを利用することとなります。

 

 

スポンサーリンク