石神井公園桜は、東京都練馬区の人気お花見スポットです。

園内の石神井池と三宝寺池という池の周りに咲き誇ります。

ヤマザクラ、サトザクラ、ソメイヨシノなどの品種を楽しむことができ、散策をしながらやシートの上に座ってお花見をしている方で毎年にぎわっています。

特におすすめなのは、石神井池(しゃくじいこうえん)のボートからのお花見です。

大きな石神井池のボートに乗って360度石神井公園桜が見渡せます。

 

 

スポンサーリンク

石神井公園桜見ごろ

 

石神井公園桜見ごろは、例年3月下旬から4月上旬くらいです。

ヤマザクラ、サトザクラ、ソメイヨシノなどの品種を約350本、花見をすることができます。

ソメイヨシノは、3月下旬から4月上旬くらいに170本近くが開花します。

70本近くあるヤマザクラの花が見られるのはもう少し先で、4月中旬です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

石神井公園ボートでお花見

石神井公園桜は、園内を散策しながら眺めるのもいいのですが、せっかく大きな池がありますので、ボートを漕ぎながら花見するというのもステキです。

園内には石神井池と三宝寺池がありますが、ボートを楽しめるのは石神井池です。

石神井池ボート場の営業時間は、9時30分から17時です。