修善寺の紅葉は、静岡県伊豆市の修善寺(しゅぜんじ)のもみじ林などで見ることができます。

伊豆というと夏には海やプール、冬には温泉街で身も心もじっくり温める場所といったイメージがあります。

秋には「修善寺もみじまつり」が開催され、もみじ林や虹の郷、温泉街で紅葉を見ることができます。

修禅寺の庭園は、この時期だけ一般の方も入れるようになります。

修善寺紅葉では、虹の郷はライトアップされ、日没後も美しい姿を見せ、私たちを楽しませてくれます。

 

スポンサーリンク

 

修善寺紅葉 見ごろの時期はいつ?

修善寺の紅葉が見ごろを迎える時期は、11月中旬から12月上旬ごろです。

修善寺紅葉は、11月上旬から中旬あたりから、だんだんと色づき始めます。

虹の郷ではイロハモミジ、コハウチワカエデ、エンコウカエデ、オオモミジ、ヤマモミジなどが見られます。

 

 

 

 

修善寺紅葉 もみじ林・修善寺もみじまつり

修善寺には、もみじ林という、伊豆の中で随一のもみじ群生林があります。

修善寺のもみじ林が見ごろを迎える時期に合わせ、修善寺もみじまつりが行われ、虹の郷や温泉街などでも修善寺の紅葉を見ることができます。

修善寺もみじ林では、期間中に地場産品の露店のお店などがオープンします。

 

 

スポンサーリンク

 

 

修禅寺庭園

修善寺もみじまつりの開催により、温泉街にある修禅寺は庭園が特別に公開されます。

修禅寺の庭園は、普段は一般の方が入ることはできないのですが、木々が色づく11月下旬ごろ限定で入れるようになります。

 

 

 

 

虹の郷ライトアップ

修善寺の紅葉、虹の郷ではライトアップをしますので、日が落ちてから出向くこともできます。

虹の郷はライトアップの期間限定で、修善寺駅からバスが走ります。

途中で温泉も経由しますから、観光にとても便利ですよ。

 

 

虹の郷は、秋の赤や黄色に色付く木々以外にも、年間として美しい花が出迎えてくれます。

SLに乗ることができたり、夏は水遊び広場がオープンしたり、体験工房があるなど、楽しみがいっぱいあります。

時間限定のイベントも多く、例えば忍者修行ができる企画などが実施されていますよ。
ぜひ足を運んでみてくださいね。

 

 

 

宿泊・ホテル


 

静岡県伊豆市の修善寺紅葉、周辺の宿泊施設やホテルです。

温泉にゆっくりつかって帰るのはいかがですか?
 ↓ ↓ ↓

ホテル・宿泊施設【楽天トラベル】

 

 

 

修善寺紅葉 場所・アクセス

修善寺の紅葉が見られる場所は、静岡県伊豆市修善寺です。

修善寺の紅葉へ、公共交通機関で行かれる場合のアクセスは、まず新幹線や東海道線の三島駅へ行き、伊豆箱根鉄道に乗り換えたら、32分ほどで終点の修善寺駅に到着します。

修禅寺へのアクセスは、修善寺駅から「修善寺温泉行き」バスに乗車。

8分ほど乗っていると、終点の修善寺温泉駅に到着しますので、降りたら3分ほどで着きます。

 

 

スポンサーリンク