岐阜県多治見市本町周辺で毎年開催されている多治見陶器まつり(たじみとうきまつり)ですが、

多治見陶器まつりは毎年訪れるという方も多く、20万人の来場者でにぎわいます。

寒い冬の季節がようやく終わり春の陽気が訪れたことを告げるこの陶器祭りでは、

本町オリベストリートに多治見の美濃焼(みのやき)商人が軒を連ねる春の一大イベントとなっています。

 

スポンサーリンク

 

多治見陶器まつり 日程・会場

多治見陶器まつりの日程は、毎年4月の第2週の土日に開催されます。

2018年は4月7日(土)・8日(日)となります。

多治見陶器まつりの場所(会場)は、岐阜県多治見市本町5〜6丁目・小路町(多治見橋南本町オリベストリート周辺)です。

 

 

 

多治見陶器まつりの魅力


 

美濃焼きと言えば、日本食器生産の半分以上を担っているような全国的にも非常に有名な陶器で、

日本人にはもうお馴染みとなっている焼き物でもあります。

多治見陶器まつりでは、常日頃使うような日常食器を主に、業務用の食器まで幅広い美濃焼が大特価で販売されます。

地元多治見市の陶器商が直接こうした陶器まつりを開催しているため、に驚くような価格で販売され、多治見陶器祭りに訪れた方々の楽しみとなっています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

多治見陶器まつり その他の見どころ


 

多治見陶器まつりでは、岐阜県多治見市新町2丁目にある銀座商店街で、「たじみ陶器まつり西通り」なども開催されています。

こちらのイベントは、若手陶芸家による個性あふれる作品の販売を行います。

若手陶芸家たちは、多治見市にある高校で陶芸を専攻し、作家になった方たちです。

その他、多治見市市之倉町6丁目にある市之倉さかづき美術館を中心に開催される陶器市「市之倉陶祖祭」では、蔵出し市や屋台、クラフト作品の販売などのイベントが開催されます。

こちらにもぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

宿泊・ホテル


 

岐阜県多治見市、多治見陶器まつり周辺の宿泊施設やホテルです。
温泉にゆっくりつかって帰るのはいかがですか?
 ↓ ↓ ↓

ホテル・宿泊施設【楽天トラベル】

 

 

 

多治見陶器まつり 駐車場

多治見陶器まつりの駐車場ですが、会場周辺には専用の駐車場は設けていませんので、

多治見駅周辺の有料駐車場か、多治見陶器まつり特設駐車場(星ヶ台臨時駐車場)の利用となります。

多治見陶器まつりの特設駐車場は無料で、多治見運動公園の南側に位置します。

 

 

スポンサーリンク