筑波山の紅葉は茨城県つくば市で見ることができます。

秋に色づく美しい木々を見られるだけでなく、「筑波山もみじ祭り」など、さまざまなイベントも開催されます。

つくばエキスプレスが開通してからは、筑波山(つくばさん)へのアクセスがグッとよくなりました。

日中に自然光の下で見るのもすばらしいですが、日が落ちてから、ライトアップされた筑波山紅葉をケーブルカーに乗りながら見るのもおすすめですよ。

 

スポンサーリンク

 

筑波山紅葉 見ごろの時期

筑波山の紅葉が見ごろを迎える時期は、11月上旬から中旬です。

10月中旬から下旬にかけて、だんだんと色づき始めます。

筑波山は初心者向けのコースもあるなど、比較的気軽に登山が楽しめます。

複数のコースがあり、毎回違った景色を見ることができます。

ロープウェイ、ケーブルカーがありますから、子供や高齢の方でも楽しめると人気の山です。

 

 

 

 

筑波山もみじ祭り

筑波山のもみじ祭りは11月の初旬から下旬まで開催されます。

和太鼓の演奏、もちつき大会などのイベントが行われる日もあります。

 

 

筑波山紅葉 ライトアップ


 

ケーブルカーは夜間運行が行われ、筑波山の紅葉がライトアップされます。

筑波山紅葉のライトアップだけでなく、美しい夜景も同時に見ることができるところが特徴です。

夕方から来る人も多いという人気ぶりですから、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょう。

雨天時はケーブルカーが運行されなくなりますので、天候がよさそうな日にぜひ訪れてみてください。

 

 

スポンサーリンク

 

 

宿泊・ホテル


 

茨城県つくば市の筑波山紅葉、周辺の宿泊施設やホテルです。
近くには筑波山温泉がありますよ。
 ↓ ↓ ↓

ホテル・宿泊施設【楽天トラベル】

 

 

 

筑波山紅葉 ケーブルカー

11月から1月の元日を除く土日祝日は、直行のシャトルバスに臨時運行便がでます。

これはケーブルカー・ロープウェイに合わせて対応されるものです。

ケーブルカーの料金は、時間帯によって異なります。

 

 

 

 

筑波山紅葉 アクセス・シャトルバス・駐車場

筑波山紅葉を見ることができる場所は、茨城県つくば市筑波です。

東京から筑波山へのアクセスは、まずつくばエクスプレスに乗りつくば駅のA3出口から降ります。
つくばエキスプレスは秋葉原駅から乗った場合、最も早く到着するときは45分で行けます。

A3出口から1番乗場に行って、つくば駅から直行で走っている「筑波山シャトルバス」に乗りましょう。
「つつじヶ丘」で降りる場合はつくば駅から50分ほど、「筑波山神社入口」で降りると40分ほどかかります。

車でのアクセスは、筑波山には有料の駐車場はありますが、筑波山の紅葉がキレイなこの時期は渋滞するほど大変混雑します。
公共交通機関で行かれた方がスムーズですよ。

 

 

スポンサーリンク