湯河原梅林(ゆがわらばいりん)では、輪違い、淡路枝垂、十郎、白加賀、紅梅などの品種を、4,000本近くも観梅することができます。

ちょうど見ごろを迎える2月中旬から3月中旬ごろには、毎年、幕山公園で「梅の宴」が開催されます。

梅の宴のさらに一部の期間中ライトアップもありますので、昼間だけでなく日没後も楽しむことができますよ。

湯河原梅林はハイキングもオススメです。

 

 

スポンサーリンク

湯河原梅林の見ごろと開花情報

湯河原梅林の開花情報ですが、見ごろを迎える時期は、例年2月下旬から3月中旬です。

 

 

湯河原梅林の開花状況

近年の見頃になった日は、

2017年2月27日
2016年3月2日
2015年3月3日
2014年3月11日

 

でした。ご予定の参考にして頂き、湯河原梅林が見頃の時期におでかけ下さいね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

湯河原梅林「梅の宴」

湯河原梅林が見ごろの時期に、幕山公園で「梅の宴」が開催されます。

例年通りであれば2月中旬から3月中旬ごろに行われます。

期間中には、梅の宴でライトアップも行われる日がありました。

昼間の湯河原梅園とは全く違った表情がみられ人気となっています。

 

 

 

 

ハイキングコース

湯河原町のホームページでは、四季折々のハイキングコースが提案されています。

湯河原梅林の梅の宴開催期間におすすめなのが、「幕山ハイキングコース」です。

このハイキングコースでしたら、幕山公園を通りますから梅林を散策することもできます。

幕山は標高626mの山ですから、山頂からは眼下に広がる梅の花のじゅうたんを眺めることができますよ。

 

 

 

 

宿泊・ホテル


 

神奈川県の湯河原梅林、周辺の宿泊施設やホテルです。
温泉にゆっくりつかって帰るのはいかがですか?

 

周辺ホテル・宿泊施設 一覧
 ↓ ↓ ↓
ホテル・宿泊施設【楽天トラベル】

 

 

 

 

湯河原梅林の場所とアクセス

湯河原梅林がある場所は、神奈川県足柄下郡湯河原町鍛冶屋にある幕山公園内です。

公共交通機関から行かれる場合の湯河原梅林へのアクセスは、主に2通りあります。

湯河原駅へ到着したら梅の宴開催期間中限定で臨時バスが運行していますので、そちらに乗ってください。

直通バスですので、終点の幕山公園バス停で下車すれば、すぐ湯河原梅林が目の前です。
乗車時間は15分ほどです。

遠方から行かれる方は、湯河原温泉場などに宿泊される方も多いでしょう。
湯河原温泉街(奥湯河原)からも、「観梅号」という直通バスがでていますのでとても便利ですよ。

 

 

スポンサーリンク